2017年05月06日

2017年05月05日のつぶやき














posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

猫の語源

猫の鳴き声を昔は、ネウネウといったそうです。
それにコを付けてネコになったと、アニマルプラネットの「にゃんこの城」で言ってました。

ん? ちょっと待ってください。同じ番組で、以前、よく寝るからネコ、言ってました。
だから、そう書きました。

どっちやねん。
と言いたいところですが、それはそれ、大人対応というやつで、
そうか、諸説あり、ということかと納得しておきます。

英語ではCat、フランス語ではChat、ドイツ語ではKatze、イタリア語Gatto、スペイン語Gato、スウエーデン語Katt、オランダ語Katだそうです。

ヨーロッパの語源はほとんどラテン語にありますが、ラテン語ではCattusだそうです。
そのほかにも、アフリカのベルベル語説、エジプトのクシュ文明説などがあるそうです。

ネコを家畜化したのは古代エジプトと言われていますから、
古代エジプト語→ラテン語→現代語という流れのほうが納得できそうですが、
古代エジプト人が、ベルベル語を話す地域から猫の祖先を連れてきて家畜化したとも考えられますから、
ベルベル語も捨てがたいものがあります。

まぁ、何であれ、猫萌えしている現代日本人にとってはどっちでもいいことです。
何語であろうと、猫は猫なのですから。(でたッ、同語反復。この同語反復は、めんどくさい議論を打ち切りにしたいとき、とっても便利な言葉です。ex.どっちにせよ、オレはオレなんだから。)

**********************************

かわいい猫萌えグッズは、ねこグッズ通販にいっぱいあります。
nekonabe.jpg
posted by アル中ル at 19:21| Comment(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日のつぶやき








posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | 猫グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする